私は家で家族と過ごす時間を大切にしたいと考えていました。そのため家族全員が集ってじっくり話せる空間のある一戸建てを欲しかったです。私は新しく建てる一戸建ての間取りを決める時にリビングを広くすることにしました。家で家族みんなが最も長い時間を過ごすことになるリビングを広くすれば家族の絆が強くなると考えていました。大きな窓のある開放的なリビングにしたので家族からの評判が良いです。リビングを工夫したので家族と素晴らしい時間を過ごせるスペースになって感激しました。また、私はひとりで静かに考え事をできる自分のための空間が欲しい気持ちがありました。そのため、私が本を読んだり瞑想する時に利用するための書斎を造りました。私の好みの内装の書斎にしたので静かな時間をひとりで過ごす時に役立っています。私は仕事が休みの時に音楽を聞いたり映画鑑賞をするが趣味です。そのため、自分の趣味を好きなだけ楽しむための専用の部屋のある一戸建てにしました。